Gibberish Man

今までの経験からの情報発信。英語、遊び場、お得な情報、海外、旅行、食べ物などいろん話。

アームチェア『ポエング』疲れる?クッションで快適に【イケア】アームチェアのアームが立ち上がり補助具に!!!


f:id:mynameiseiji:20210415181847j:image

こんにちは、ジブリッシュマンブログのえいじです。

 

今回は昔から気になっていた商品で、イケアのアームチェア『ポエング』を座って見て感じたことを紹介したいと思います。

 

いろいろな方が良いと言う評価をしていたり、疲れる?みたいなこともチラホラ聞くので、是非確かめてみたいと私なりの評価をしてみたいと思います。

 

私がIKEAに行っていつも思っていましたが、このアームチェア『ポエング』に座ると、座り心地もよくていいなーといつも思ってましたが、値段といま必要なのかを考えると買わず、いつも前を通り過ぎて買うまでにはいたらなかった商品です。

 

長いこと、買わなかったのに、コロナの影響で自宅にいることが増えた事で、家でリラックスしながら過ごしたかったことから、購入を決めました。

 

 

 

アームチェア『ポエング』疲れる?クッションで快適に【イケア】

 

f:id:mynameiseiji:20200902180441j:plain

 

ポエングのアームチェアは、IKEAで40年以上も販売されている看板商品です。

 

ポエングですが、世界中でものすごい販売数売れているみたいなので、世界中の人達が認める人気商品であることは、間違いないと言うことです。

 

アームチェアに座ることで得られること

 

f:id:mynameiseiji:20200902202922j:plain

 

私が買うことを決定した理由は、まず家でゆっくりとくつろげることを前提に考えました。くつろぎに対してアームチェアはとても万能商品です。

 

アームチェアがくつろげる一番の理由は、腕をアームにのせて腕の重さを支えることができ、より体の負担は軽減され、食後の後などにゆっくりとくつろぐことができます。

 

アームチェアのアームが立ち上がり補助具に

 

アームチェアはアームの部分を立ち上がる時の補助具として使えるため、老若男女、誰が座っても小さなストレスもなくくつろげる商品であります。

 

歳を取られた方でも、このアームがあるので立ち上がり時に苦労することや転んだりすることも防げるのでしょう。

 

 
 

ポエングの商品の素材とサイズ

 

フレーム: 成形積層材 表面は, バーチ材突き板, 透明アクリルラッカー
構成比: ポリプロピレン 100%

商品の大きさ幅: 68 cm/奥行き: 94 cm/高さ: 95 cm
シートの幅: 56 cm/シートの奥行き: 50 cm/シートの高さ: 45 cm

 

 

 ポエングアームチェアの作り

 

体の曲線に沿って曲げられたバーチ積層材のフレーム。心地よい弾力性があります高めの背もたれが首を快適にサポートしてくれます。

 

 

ポエングに座ってみた感想

 

1年以上座ってきたので、良い所悪い所と分かってきました。

 

個人差はあると思いますが、私にはとても素晴らしい商品です。ただし、フットスツールの用な足を置ける何かがあるという条件付きです。

 

いろいろな家具のお店で初めて座った時は『いいね』と思っても、長時間座っていると良くないという経験が何度もあり、それで失敗もしてきました。

こちらのアームチェアも長時間座っていると足が疲れるなと感じる時があります。

 

長時間でなければ、そんなことはなく本当に座り心地がいいです。

 

長時間座るなら、やはりフットスツールの用な足を置けれ何かがあると素晴らしいです。(リビングの椅子やソファーなどなど)(笑)

 

座った時の感じは体のラインにあっていてクッションもそんなにフカフカではないのに、心地良く長時間でも座れます。

 

ちょっとうたた寝しても大丈夫です。(笑)

 

フットスツールもセットで買っておくと、見栄えもよく誰か来られた時に良いかもしれません。

 

私は買わかなったんですが代用はなんでもきくし、フットスツールがないと見栄えが悪いと言う訳でもないので、みなさんの好みになるでしょう。

 

 

まとめ

今回のアームチェア『ポエング』はいかがでしたか?

 

私が買って座ってみた感じ、やはり売れてる商品だなと感じました。私はフットスツールを買いませんでしたけど、あればもっと気持ちよく座れるのかも知れません。

ただ、上記にも書いてありますが、家にある何かで代用出来るので、やはり揃えて買いたい方にはあるといいのかなと思います。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございます。

 


参考になれば幸いです。
また次回よろしくお願いします。

 

読者登録お願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心のやすらぎへ
にほんブログ村