Gibberish Man

今までの経験からの情報発信。英語、遊び場、お得な情報、海外、旅行、食べ物などいろん話。

これから英語を学びませんか?初心者の為の英会話① 『introduce yourself』 

 こんばんは、いままで英語(英会話)を学んできてたえいじです(笑)

今回は、いままで習ってきた自分の英語の経験
について自分の記録として残しつつ、復習をしてさらにそれが英語学習者のお役にたてばいいなと思い始めました。

もし英語に興味があったり、これから学ぼうとしている人がいたら是非読んでいただけると嬉しいです。


今回はお題は.....自己紹介です。

 

必ず外国人と会って、始めに話すことは自己紹介になりますので覚えましょう。

目次

 

Introduce yourself ① (自己紹介)

 

 

例文

A  Hi hello nice to meet you.
  my name is Nobita.
     what is your name ?

B  Hi my name is shizuka.
  nice to meet you too

A  Where are you from?

B  I'm from Japan

A  Where do you live?

B  I live in Tokyo. How about you ?

A  me too.
  Where in Tokyo?

B  I live in shinagawa

 


説明

 

 
nice to meet you. (はじめまして)


nice to meet you.
nice to meet you too.

初めて会った時に使います。もし相手にnice to meet you と言われたら、nice to meet you too.
と最後にtoo をつけましょう。このtoo は私もと言う意味になります。

 


what is your name ? (お名前は?)


what is your name?
my name is _______
I am _______

 

____に友達の名前や家族の名前をいれてみよう。
my  name is やI amは、私のイメージでフォーマルでは、my name is カジュアルな場所では、I amと使いわけてます(笑)

 


where are you from ?(どこから?)


where are you from?
I am from _______


例文 for example

I am from United State of America

Germany
France
Australia

 

___に例文を作って見ましょう。

たまに、私が日本人で日本にいるのに聞かれる時があります。その時は住んでる場所などを言えばいいでしょう。
 


where do you live ? (何処に住んでる?)


where do you live?
I live in ____


例文 for  example

I live in Osaka

Saitama
Fukuoka
Kanagawa

 


where in Tokyo?(の何処ですか?)


I am in Shinagawa

Shibuya
Chiyoda
Minato

___に例文を作って見ましょう。
where in はもっと詳しく聞きたい時に。


How about you?

 

はあなたは?と聞きたい時に使えます。

 

me too

 

は私も同じです。

 


読み方

 

nice to meet you 
ナイス ツゥー ミーチュウ
meet youがくっつきます。

How about you ?
ハウ アバウチュウ

what is  =  what's ファッツ
Where are = Where're ウェアァー
I am      =  I'm  アイム


単語とカタカナ辞書

 

Sinagawa Ward (ワード)品川区

Saitama Prefecture(プリフェクチャー)埼玉県

I'm Japanese(ジャパニーズ)日本人

I'm Chinese(チャイニーズ)中国人

I'm American(アメリカン)アメリカ人

I'm British (ブリティッシュ)イギリス人

I'm Irish (アイリッシュ)アイルランド人


まとめ

 

今日は自己紹介①をはどうでしたか?
簡単だよ〜って感じかも知れませんね(笑)
超初心者の人は自分の住んでる場所に変更して、声に出して言うことが重要です。
いざ外人が前にいると言葉が出てこないことがあります。
そうならないように慣らしておくといいでしょう。
友達や家族と一緒にやるとグンッと上達もします。

 


カタカナ辞書について。

 

私がいままで勉強してる時に、外人が話してる言葉を聞き取れて、それで実際に辞書で調べようとしてもスペルがわからないということがよくあります。
なので、カタカナ辞書みたいのがあればと考え、このカタカナ辞書を書いてみようと思いました。
ネットで調べても出てこないことがよくあります。
これから、少しづつ増やしていこうと思います。

これで今日は以上です。
今日もありがとうございます。

 

ポチっとしてくれると嬉しいです。

自信になります。お願いします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話(個人)へ
にほんブログ村