Gibberish Man

今までの経験からの情報発信。英語、遊び場、お得な情報、海外、旅行、食べ物などいろん話。

英会話の取得を簡単に学べるように、少しづつ英語を取得していきましょう。(初級) No,1

f:id:mynameiseiji:20201212064802p:plain


こんにちは、ジブリッシュマン えいログのえいじです。

 

 第1回目

英語ブログをどうやったらうまく記事に出来るかを考えてましたが、長くてもわかりづらいと思ったので、短く少しづつ学べるように、記事を載っけていこうと思います。

 

これから英会話を学ぼうと思う方や外国人と仲良くなって、異文化コミュニケーションをしたい方の勉強になれば嬉しいです。

 

英語初心者が話せるようになるために、少しづつ口に出して学んでいきましょう。

 

私の英語の経歴

 

 こちらのブログをお読みください。

www.eijilife.com

 

興味がある方、是非お読み下さい。

 

 

No.1 まずは、自己紹介(introduce yourself)

 

今回は自己紹介です。名前とどこに住んでるかと始めて会った方にはじめましての挨拶の英語です。

 

必ずと言っていいほど、初めて会った方には使うので覚えておきましょう。

 

①初めて会った方に自己紹介

 

例文

A  Hello. I'm (Tom)

B  Hi.I'm (Noriko)

A  Nice to meet you 

B  Nice to meet you too.

A  I'm from (Canada). Where are you from ?

B  I'm from (Japan).

 

日本語

A こんにちは、私はトムです。

B こんにちは、私はノリコです。

A はじめまして

B はじめまして

A 私はカナダから来ました。あなたは?

B 私は日本です。

 

説明

Nice to meet you tootooは、私もと言う意味になります。

 

発音

 

Nice to meet you meet youをくっつけて、ミーチューのように発音するといいでしょう。

 

今日の単語、意味、カタカナ読み

introduce (イントロデュース)

紹介する 

yourself (ユアセルフ)

あなた自身

hello (ハロー)

こんにちは

I (アイ)

私は

am(アム)

です。

nice (ナイス)

良い

meet (ミーッ)

会う

you (ユウ)

あなたは

from (フロム)

~から

where (ウェア)

どこ

 

この記事の関係単語

 

Japan (ジャパン)

日本

America (アメリカ)

アメリカ

England (イングランド)

イギリス

China (チャイナ)

中国

Korea (コリア)

韓国

Australia (オーストラリア)

オーストラリア

Italy (イタリー)

イタリア

Canada (カナダ)

カナダ

France (フランス)

フランス

Germany (ジャーマニー)

ドイツ

New Zealand (ニュージーランド)

ニュージーランド

Brazil (ブラジル)

ブラジル

India (インディア)

インド

 

まとめ

 

上の例文のカッコの部分の名前を変えたり、国の名前を変えて口に出して話してみましょう。何回も言って慣れちゃいましょう。

これからちょくちょくアップしていきますので、よろしくお願いいたします。

 覚えた単語だったり、フレーズを覚えたら誰かに言ってみましょう。

 

 では、また次回!!!

 

ちょっとかぶるかもしれませんが、最初の時に書いたブログも読んでみてください。

改めて改良ということで、短い記事をいっぱい書けるようにこれから頑張ります。

下の記事も役立つと思いますので読んでいただけるなら読んでみてください(笑)

 ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com

 

 

www.eijilife.com